« 蕎麦の収穫方法の研究 | トップページ | 蕎麦が倒れて »

蕎麦が実を付け始めた

Dscn1694蕎麦が実を付け始めた。
全ての花が実を付けるのではなく、枯れて褐色になる花も多い。雌雄の花が有るのだろうか。

|

« 蕎麦の収穫方法の研究 | トップページ | 蕎麦が倒れて »

2007年栽培記録」カテゴリの記事

コメント

青空を背景とした爽やかな蕎麦の実です。
full_さんはかなりの芸術家ですね。

投稿: ムー | 2007年9月22日 (土) 23時05分

ムーさん。
コメントありがとうございます。
カメラがバカチョン・カメラで、接写モードにしても写したいものにピントを合わせず、チョット奥にピントを合わせたりするので、思い切って背景を空にしました。普通は馬鹿でもチョンでも使えるカメラをバカチョン・カメラと云いますがカメラが馬鹿なのです。
デジカメってカメラが何でも決めちゃうので使いにくいです。

投稿: ancient | 2007年9月23日 (日) 18時02分

花などをアップで撮るときなかなかピントが合いません。
この時私も思い切り上向きに空を背景にします。
同じ苦労をしてたどり着いた手法ですね。
でも青空に未だ未熟な蕎麦の種が良く似合います。

投稿: ムー | 2007年9月24日 (月) 22時06分

形の古い、安物カメラなので液晶ディスプレイが昼間だとよく見えず、ピントの確認が出来ません。
老眼の所為も有りますが。
一眼レフなら良いのかも知れません。

投稿: ancient | 2007年9月25日 (火) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕎麦の収穫方法の研究 | トップページ | 蕎麦が倒れて »