« 蕎麦の種蒔き | トップページ | 蕎麦が発芽し始めた。 »

今日の野良仕事

蕎麦の種蒔き
Dscn16128月5日に蕎麦の種蒔きイベントが行われた。
しかしこの時期は日照りと高温で畑は乾燥してぶかぶかの状態になる。
気温32℃で地表下約5cmは38℃。地表は40℃。
Dscn1614種の袋に書かれた注意書きに依ると発芽不良が起りそう。
例年だと、お盆を過ぎると夕立などで畑も落ち着き、秋物野菜の種蒔きが始まる。
種の品種選定を誤ったかもしれない。

サツマイモの花。
Dscn1610Dscn16118月5日撮影。
今日も別の所で咲いていた。
滅多に咲かない芋の花。どしたことだろう。

ショウガの土寄せ。
Dscn1616ショウガは種ショウガの上部に新しい根を作るらしい。土の量が足りずに緑色のショウガが出来てしまった。あわてて土寄せをした。葉の色の緑が薄い。肥料不足のせいだろうか。

里芋の生育情報。
Dscn1615左の畝は親芋を逆さまにし植え付けた。右側は子いもを植えた。
よその畑ではこの2倍の高さに成長している。

西瓜の畝の整理。
急に元気を無くし、枯れてしまった西の整理をした。未成熟の小さな西瓜が沢山あった。何故急速に枯れてしまったのだろう。

|

« 蕎麦の種蒔き | トップページ | 蕎麦が発芽し始めた。 »

2007年栽培記録」カテゴリの記事

コメント

「通常より10日から1週間早く種蒔き」と言うことだけで種蒔き日を決めましたね。
雨降り前が種蒔き時とのセオリーを軽視した報いはどうなるのでしょう?
播きなおす前に水撒きをしましょうか。早朝か夕方。
ホースは50mで5000円弱でした。
水道の蛇口からどのくらいの長さが必要でしょうか?
100mだと1万円掛かりますねー後10人ほど会員を増やさないといけません。

投稿: ムー | 2007年8月 7日 (火) 22時09分

もう種蒔きから3日。種は煮えてしまったかも。
今更水をくれてもとも思います。
しかし朝、畑を観察すると踏んだあとが湿っています。
それに一縷の希望を持っています。
ホースは長めの物はあります。ただ長さは忘れた。

あきらめて蒔き直しと云うテもありますが。
畑をほじくり種を見てみましょうか。

投稿: ancient | 2007年8月 7日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕎麦の種蒔き | トップページ | 蕎麦が発芽し始めた。 »