1行紹介

素人の蕎麦づくり奮戦記です。

自己紹介文

毎月一回行われる「囲炉裏の会」で、素人が、蕎麦を栽培して、そばを食おうと云う事に成りました。
何せ酒席での決めごと、話が大きく、大した決まりも無く始めた蕎麦作り。
蕎麦を食おうと云う人は多いのですが、言い出しっぺと畑提供者は色々苦労しています。
現在会員16名、無事蕎麦にありつけるでしょうか。

四街道蕎麦の会ブログ

栽培記録

連絡事項

本日、「四街道をきれいにする会の世話人」のUさんから蕎麦作りするなら畑を貸しても良いと云う地主さんが居るとの情報を戴きました。

畑の面積 2反5畝
地主さん 中台 Sさん
畑は   51号線近く

現況は放置畑で現在は草刈りした状態。
耕耘機をかけてありません。
雑草の処理が大変なので有効活用してくれれば蕎麦作りは歓迎だそうです。
手伝っていただけそうです。
最初は草取りが大変だと思われます。
春そばを1反作り、秋に1反作れば良いかなと思います。
かなり広いので作業は大変ですが如何しましょう。

蕎麦の実の磨き作業を手分けして行います。
ご協力をお願いします。